野村克也 名言集

ボロボロになるまで生涯一捕手を貫きます

当時42歳。現役か引退かを悩んだ野村は、尊敬する評論家・草柳大蔵に相談。草柳は「人間、何かを求めている限り、一生涯が勉強ですよ。やりたければ、やればいいでしょう」と説き、野村は「自分は野球の奥に向かって歩いている。まだ中途のところにいる人間」と悟った。禅語の”生涯一書生”という言葉を聞き、「僕は生涯一捕手でいきます」と答えた。

タグ:, ,

こちらの名言もどうぞ

NomuraBOT_mini

続きを読む

自分のことは自分が一番よく知っていると思っているかもしれないが、往々にして他人のほうが自分のことをよく知っていることが多い

野村克也 名言集

続きを読む

まず、1日努力せよ。それだけで、昨日と違う自分を発見できる

野村克也 名言集

続きを読む

苦しさを超えたところに「真の楽しさ」がある

野村克也 名言集

続きを読む

記憶に頼るな、記録に残せ

野村克也 名言集

続きを読む

いつどうなっても困らないように、今から準備をせよ

野村克也 名言集

続きを読む

死に物狂いで練習すればなんとかなる

野村克也 名言集

続きを読む

選手の仲人はしない

野村克也 名言集

続きを読む

うまくいっているときは、周りに人がたくさん集まる。だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや

野村克也 名言集

続きを読む

裏方さんと仲良くするように心がけ、感謝の気持ちを忘れないように接しろ

野村克也 名言集

続きを読む

中心なき組織は機能しない

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます