野村克也 名言集

自分は正しい努力をしているのか、毎日自分に問いかけよ

テスト生から這い上がり、3年目にレギュラー、4年目にホームラン王になった野村だが、そこから突然打てなくなった。「練習が足りないからだ」と考え、それまで以上にバットを振ったが、結果は出ない。打てなくなった原因は、相手に研究されたことにあった。にもかかわらず、ひたすらバットを振った。つまり、見当違いの努力をしていたのだ。必要なのは、努力の方向性を変えることだったのである。努力なしに大きな仕事を成し遂げることはできないが、間違った努力は得るものが少ないだけでなく、悪癖を付けてしまう恐れがある。

タグ:, ,

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

一日も早くレギュラーになり、高給をとって親孝行したかった

野村克也 名言集

続きを読む

成功体験が過信、驕り、満足を生む

野村克也 名言集

続きを読む

もっと女を口説け

野村克也 名言集

続きを読む

金を失うは小なり、名誉を失うは大なり、勇気を失うはすべてを失うなり

野村克也 名言集

続きを読む

弱いから派閥ができるのか、それとも派閥ができるから弱いのか。いずれにせよ、派閥が存在するようなチームが強いわけがない

NomuraBOT_mini

続きを読む

どこの世界であれ、何でもそつなくこなすような器用貧乏、平均点人間になるより、自分にしかない光るものを身につけ、それを磨くべきである。そうすれば、活躍の場は自ずと見つかる

野村克也 名言集

続きを読む

指揮官が力を発揮できる最大で唯一の媒介は言葉

野村克也 名言集

続きを読む

感性は執念と向上心から湧き出る

野村克也 名言集

続きを読む

情をもって知を引き出し、意へと導く

野村克也 名言集

続きを読む

勝つことへの執着心こそ、チーム愛の原点

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます