野村克也 名言集

昔の監督は威厳があった。存在するだけで、周囲に緊張を強いるようなオーラがあった

かく言う野村も、ヤクルト時代を知る池山隆寛や橋上秀樹に言わせると、「ものすごく怖かった」という。宮本慎也は、野村の姿が見えなくても、気配で来たことがわかったという。空気が変わったらしい。いずれにせよ、リーダー的立場にある人間は、そこにいるだけで周囲に「やらなければならない」と感じさせるムードを身につけるべき。

タグ:

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

勝っているときが一番怖い。リードしているときが一番怖い

野村克也 名言集

続きを読む

努力は大切である。が、それだけでは大きな成果が得られるとは限らない。肝心なのは、正しい努力をしているかどうかだ

野村克也 名言集

続きを読む

人間は、どんなときにも手を抜いてはいけないんだ。どこで誰が評価してくれているかわからないぞ

野村克也 名言集

続きを読む

感性は執念と向上心から湧き出る

野村克也 名言集

続きを読む

一人の選手を特別扱いできるほど、「仕事をする」ということは甘くない

NomuraBOT_mini

続きを読む

すべてのものごとには原理があり、すべての行動には原則がある

野村克也 名言集

続きを読む

選手たちの隠れた才能や長所を発見し、引き出し、チャンスを与え、それを活かす方法を教えてやらなければならない。それは指導者の使命

野村克也 名言集

続きを読む

私が、甲子園のスター選手からプロとなり、いきなり一軍に定着して30代で引退していたら、たとえ監督になっても、ここまで長く必要とされることはなかったと思う

野村克也 名言集

続きを読む

オーナー、生意気なことを言うようですが、“人間3人の友を持て”と言うじゃないですか。原理原則を教えてくれる人、師と仰ぐ人、直言してくれる人。オーナーには直言してくれる人がいないんじゃないですか。みんなオーナーが気持ちよくなる話しかしてこないでしょう。人間偉くなるとそうなるものです

NomuraBOT_mini

続きを読む

相手(敵)のことも、自分(味方)のことも熟知していれば、百回戦っても負けることはない。相手のことを知らず、自分のことだけを知っていれば、勝ったり負けたりで差がつかない。相手のことも、自分のことも知らなければ、戦うたびに必ず負ける

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます