野村克也 名言集

130キロ台のボールしか投げられないピッチャーが、150キロ台のボールを投げようと努力するのは、間違った努力である。同様に短距離バッターがホームラン数を増やそうと努力するのも、間違った努力である

130キロ台のボールしか投げられないのであれば、どうすればその球速で相手打者を打ち取れるか、「思考」の限界まで考え抜くことが大事。そして130キロ台で勝負できるピッチャーへと、「勇気」を持って今の自分を変えていけばいいのだ。

タグ:, ,

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

哲学は苦しみから生まれる

野村克也 名言集

続きを読む

読書は博学なる人をつくり、会話は機敏なる人をつくり、筆記は確実なる人をつくる

野村克也 名言集

続きを読む

伸び悩んでいる選手はいわれなき自己限定をしている

野村克也 名言集

続きを読む

自分の未完成を知りながら完成に向けての工夫努力をしない人間。この人たちは自分の働く世界を舐めているのである。日本のプロ野球も産業界も、一見甘そうに見えながら、舐めてくる人間の存在をいつまでも許すほど甘くはない。自分を限定してしまったら、たとえ彼が二十歳であろうと老人と変わらない

野村克也 名言集

続きを読む

挨拶は、人間らしく生きるための基本の心である。親に挨拶の心がないと、それは必ず子供にも表れる

野村克也 名言集

続きを読む

コーチは言葉で説明するもの。現役時代、感性だけでやっていた人は苦労する

野村克也 名言集

続きを読む

使命感とは命を使うことだ

野村克也 名言集

続きを読む

「統合性」チーム一丸となって戦うことで、勢いが生まれ、相手を圧倒する。「文武両道を図る」「個性より実践力が重要」「相手の弱点を見つけ、徹底的に叩くため、具体的に立案する」「選手から不安材料を取り除き、優越感を植え付ける」

野村克也 名言集

続きを読む

ワシの辞書に満足・妥協・限定はないんや

野村克也 名言集

続きを読む

戦いはだまし合い、心理戦である

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます