野村克也 名言集

キャッチボールでは相手が捕球しやすいように、正確に投げる。その気持ちを持たなければ、仕事は決して広がっていかない

「キャッチボールとは思いやりの心でするもの。受けやすい、投げやすい所に投げる。これこそがチームワークの原点」。

タグ:,

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

これは不滅だろ。オレにお似合いの記録やな。名を残す。汚名

野村克也 名言集

続きを読む

本当に「リーダーの器」を持った人間が適正に見出され、監督となっているかというと、それは疑問

野村克也 名言集

続きを読む

チームのために戦うこと。チームを愛することは、人として生まれ生きていくうちに本来は自然と身に付いてくるべきもの

野村克也 名言集

続きを読む

礼儀とは、好き嫌いで判断するものではなく当然、そこにあるべきもの

野村克也 名言集

続きを読む

「自分は運が悪いなあ」と嘆くのは簡単。しかし不運(よい結果が出ない)には必ず、それなりの理由がある。そして幸運にも、それ相当の過程がある

野村克也 名言集

続きを読む

不器用を恥じることはない。不器用なことを認識していれば、熱心に研究するし、対策を考える

野村克也 名言集

続きを読む

極秘事項は、どんな親しい友人にもしゃべってはいけない。自分の口から漏らしたことは、必ず広がる

野村克也 名言集

続きを読む

あと一歩の努力

野村克也 名言集

続きを読む

「野村の考え」の根本にあるのは、目に見えない力、無形の力を引き出し、育てること。結果は大切だが、すべてではない。結果の裏側にあるプロセスこそ重視すべき

野村克也 名言集

続きを読む

人を育てるということは、つまり自信を育てるということ

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます