野村克也 名言集

人として生きていくことを考えたとき、なによりも大切なのは評価

人は自己愛につい傾いてしまうもの。だが「自己愛に基づいた自分の評価よりも、他人が下したそれの方が正しい」。この厳しさと客観性こそ求められる。「”自分はまだやれる”と考えていても、人はそう思っていない」。45歳で現役引退を決断したときに実感した言葉。

タグ:,

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

監督にとって、決断は常に賭けである。賭けには根拠が必要

NomuraBOT_mini

続きを読む

プロ意識を持てば、すべてのことに貪欲になる

野村克也 名言集

続きを読む

仕事を持つようになって初めて、人生の意味を知る。大人になっていく

野村克也 名言集

続きを読む

伸び悩んでいる選手はいわれなき自己限定をしている

野村克也 名言集

続きを読む

「人生」という言葉。人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人に生かされる

野村克也 名言集

続きを読む

そんなこと言ったら外される。何とかしてくれ。休めない

野村克也 名言集

続きを読む

「何をすべきなのか」を愚直なまでに追求することが、自己を高める

野村克也 名言集

続きを読む

チームは“仲良し集団”になってはいけない。弱いチームはそうなりがち

野村克也 名言集

続きを読む

どこからも声がかからなくなるまで、ユニホームを着続けることを決意した

野村克也 名言集

続きを読む

王は私のささやき戦術をちゃんと聞いて、会話もしてくれるが、すぐに集中力を高めて打席に挑んだ。長嶋は何をささやいても見当違いの反応が返ってくる。さっぱり心が読めなかった

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます