野村克也 名言集

人生とは生きることが目的であり、野球はその手段

野球をする前に一社会人として「いかに生きるか」。これを考えれば、野球(仕事)に対する取り組み方も自然に変わるもの。

タグ:, ,

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

戦いには、気機(指揮官と兵士の闘志)、地機(天地の利)、事機(組織としてのまとまり)、力機(戦力)の四つがある。その中で最も重視されるのは、気機である

野村克也 名言集

続きを読む

一流となりうる素材は、みな独力でそれぞれの進むべき方向性を判断する

野村克也 名言集

続きを読む

若いときに学んだ経験や学習はあとになってじわじわと、効果を表す。逆にその苦労をしなかった選手、考えなかった選手はベテランになってからも同じ過ちを繰り返す

野村克也 名言集

続きを読む

「やるだけのことはやった」というのは、限界を越えたあと、どれだけやったかということではないでしょうか

野村克也 名言集

続きを読む

人間は壁にぶつかると、都合のいい理由を見つけて自分をだまし、納得させ、あるいは逃避する

野村克也 名言集

続きを読む

年齢は限界を決める指標にはならない

野村克也 名言集

続きを読む

よく遊び、よく働く。遊ぶために働く。働いたから遊ぶ

野村克也 名言集

続きを読む

オレは野球をやっている。長嶋はゲームをやっている。そんな野球には負けられない

野村克也 名言集

続きを読む

「一日3ゲーム」を自分に課していた

野村克也 名言集

続きを読む

自分の未完成を知りながら完成に向けての工夫努力をしない人間。この人たちは自分の働く世界を舐めているのである。日本のプロ野球も産業界も、一見甘そうに見えながら、舐めてくる人間の存在をいつまでも許すほど甘くはない。自分を限定してしまったら、たとえ彼が二十歳であろうと老人と変わらない

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます