野村克也 名言集

カウント3-2の場面で、ボール球を投げさせて勝負する。それが配球の妙

「3-2というカウントは面白い。打者は2-2まではボール球を打たないように気をつけるのに、3-2になるとストライクが来ると思い込む。選球眼のタガが緩む。ボールの誘い球につい乗ってしまう」。「ただし、打者の選球眼の分析をしっかりしておくこと」。

タグ:, ,

こちらの名言もどうぞ

野村克也 名言集

続きを読む

自分は正しい努力をしているのか、毎日自分に問いかけよ

野村克也 名言集

続きを読む

人間社会において天才型は一握り。天才も、その才能だけで成功を収める者はいない

野村克也 名言集

続きを読む

選手にとっては数ある試合のうちのひとつでも、観客にとっては一生に一度の野球観戦かもしれない

野村克也 名言集

続きを読む

常日頃から野球とは何かと自分に問いかけ、自分独自の野球哲学、野球思想を確立しておけ

野村克也 名言集

続きを読む

トップに立つ人間、すなわちリーダーの考え方が組織の浮沈のカギを握っている

野村克也 名言集

続きを読む

感動とは「感じて」即「動く」ことである

野村克也 名言集

続きを読む

結果が欲しければ欲しいほど、そこに至るまでの内容を第一義に考えなくてはならない

野村克也 名言集

続きを読む

忍耐の裏にあるのは希望である

NomuraBOT_mini

続きを読む

仕事をこなすことで、頭も神経も体も使う。仕事=健康管理である

野村克也 名言集

続きを読む

一度しかない人生。自分の人生は、自分自身で切り開く覚悟を持て

画面上部の赤いボタンを押すと名言をシャッフルできます